<< 川越のお菓子 | main | 柿ムース >>
2010.07.11 Sunday

麺や「大五郎」

スイーツじゃないけど2005年09月20日の紹介記事

綾瀬駅近くに最近できたラーメン屋「大五郎」。
(最近この付近は食べ物屋ラッシュかも)
最近流行の安売りチェーン店ではなく、正真正銘一店のみの独立店です。
試食会があったらしいですが、自分は案内がなく残念。

昨日は、大五郎ラーメン750円、餃子350円(記憶曖昧かも)とおまけでご飯。
大五郎ラーメンのスープは濃厚ピリ辛だけど後味すっきりのごまたっぷりスープ。
見た目はすごく濃い味風だけど、食べてみると意外な程あっさりしていて食べやすいです。
それもそのはず、流行の動物性脂肪(豚の背油とか)ではなくごま油と大豆油の植物性油が中心のスープをほとんど希釈なしで使う濃厚スープでした。
麺は細ストレート麺。ただし、九州ラーメンの麺とはちょっと違うようです。
煮玉子の味はしっかり。今時控えめの大きさのチャーシューはこれも独特のとろけるような食感で非常においしいです。

餃子はこれも独特。赤みの多いしっかりしたひき肉と野菜、春雨(?)でつないだニンニク抜き(お好みでタレに加える事は可)の「あん」はここだけの餃子です。
食べ方も独特。醤油は使わず酢とからしの小皿とラー油の小皿の二つがくるので2種類の味を楽しみましょう。この餃子も脂っこさは皆無。個人的には好みでした。

昨日はたまたまご飯が多く残ったようで、おまけでご飯がつきました。(これは普通の白飯)

大五郎ラーメンはおすすめですが、天日塩ラーメン(塩ラーメン/650円)、黒胡麻担々麺(650円)もおすすめ。(というか個人的に気になる)
特に担々麺は材料のココナッツミルクの鮮度を保つためたくさん用意できないらしいので幻のラーメンとなっています。
あったらラッキー!迷わず食べましょう。

メニューとしてはこれらの通常のラーメンとつけ麺(替え玉可)でほぼ全てのメニューとなります。
ビールもありますが高いのでラーメンを食べましょう。

現在のところ12時前後のお昼と17時くらいから2回目の開店があります。(終了時間は不定/開店したばかりで定まってません)
座席数は6、7席程度のカウンターのみ。
店自体小さいため特にお昼は行列になるので注意。

お店の場所。
東京メトロ千代田線(JR)綾瀬駅東口を南へまっすぐ(ヨーカドーとは逆方向)、すぐにある薬屋を通り過ぎ、突き当たりを右へ、細なが〜〜い自転車置き場が延々続くのでそれに沿って道なりに南方向へしばらく進む。細長〜〜い自転車置き場が切れる交差点の左手方向を見るとお店の看板が見えます。
お店が小さいので見落とし注意。
頑固親父ですが気さくな方です。

定休不明、売り切れ閉店の場合あり。

- - - -
最近も行ってきました。
ここのラーメンはこってりとは対局のラーメンなのでこってり好きにはお勧めしません。というか行かないでください。油分が少ないラーメンは全部まずいっていう舌の持ち主には到底我慢できないと思いますので。
ここのラーメンのスープの本質を知りたい人は天塩麺がおすすめ。
具なしで注文する人もいるくらい好みの人にはやめられないスープです。


JUGEMテーマ:ラーメン


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
DMデザイン.jp
Presented by DMDesign.jp
おすすめ
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM